小鼻の黒ずみを落とすには・・?

1 まずはオリーブオイルをなじませる!

2 皮脂汚れを掻きだす洗顔料を!

3 最後は冷水で蓋をする

以上の3点を守り続ければ、特別なことをしなくても、小鼻はツルツルになっていきます。

これに加えて、蒸しタオルも使えば完璧ですが、ちょっと面倒だな・・という方は無理に使う必要はありません。

洗顔料選びがみそ

小鼻の黒ずみを落とすには、洗顔料の選定が最も大事です。ここを外すと、どんなに努力しても水の泡になりかねません。

必ず毛穴の汚れがツルンと取れる洗顔料を使いましょう。

小鼻の黒ずみが取れる洗顔料はこれ!

1位 どろあわわ

・2980円

・110g 2〜3ヶ月分

マリンシルトと呼ばれるマイナスイオン性の美容泥で、プラスイオンの毛穴よごれに吸着→洗い流しとともに、ごっそり皮脂を落としてくれます。特に小鼻の脇に対する効果が評判です。使い始めは角栓が白くなってすぐには落ちませんが、徐々に黒ずみが皮膚層からなくなっていきますよ。

2位 20年ほいっぷ

・1886円

・120g 1ヶ月分

くすみを取るに特化した洗顔石鹸。皮膚層に付着した黒ずみを極小気泡で丁寧に洗い流すことが出来ます。小鼻周りが黒ずんでいる方は、トーン明るくなることも可能。保湿成分が充実しているので、乾燥肌脂性肌にも支持されている石鹸です。

3位 よか石けん

・1800円

・80g 1ヶ月分

強力な洗顔料で小鼻の黒ずみを取りたいけど、肌が敏感・・。あるいは、ニキビ肌な方には、この石鹸がオススメ。100%天然成分なので、皮膚がピリッとしやすい方でも安心。毛穴より小さい火山灰によって小鼻の黒ずみを掻き出してくれます。

 

どろあわわで小鼻の黒ずみが落ちる理由

どろあわわで小鼻の黒ずみが落ちる理由は、泡の力がものすごいからです。
どろあわわの泡はしっかりと泡立てると、泡の上に10円玉を置いても、2時間たっても沈まないくらいの弾力感を持った泡です。
しかも単に弾力感があるだけでなく、とってもキメ細かい泡なことが大きな特徴です。
この弾力感もあり、きめ細かい泡が、毛穴に吸いつくようにくっついてくれるので、肌に刺激を与えることなくしっかりと優しく洗い上げてくれることと、キメ細かいので毛穴の中に入り込んでくれるんです。

 

そして毛穴の中に入った泡が汚れを吸い取ってくれるので、小鼻の黒ずみが落ちるのですが、その理由は、どろあわわの泥は、沖縄の海底からとれるマリンシルトという非常に細かい泥を使用しているからです。
この細かい微粒子が毛穴に入り込んで分子レベルで汚れを吸着してくれます。
そして、国内産ベントナイトも配合されているので、吸着効果を更に高めているので、小鼻の黒ずみもしっかり吸着して落としてくれるのです。

 

詳しい体験レポはこちら→
どろあわわの効果 30代の肌がよみがえる?どろ豆乳石鹸の実力